【重要】KINTONE製品の公道走行禁止と使用可能な場所について

製品使用に関するガイドライン

KINTONE製品を使用する際以下のルールを守って安全にご使用下さい

 

公道走行禁止と書かれている製品は公道では乗れません

KINTONE新型スタンダードモデルなどの電動商品は、道路交通法における原動機付自転車の保安基準が適用されるため公道で走行することはできません。(車道・歩道)

公道

 

使用できない場所

  • 公道(車道・歩道)
  • 駐車場、車両が往来する場所
  • 人混み又は、障害物がある場所
  • 急な傾斜があるところ

 

どこでKINTONE製品を使用することができるか?

  • 公園
  • 私有地
  • 自宅内
  • 使用が許可された場所

 

主な使用可能な場所の例

こちらはあくまで立ち乗り型バランススクーターの例となります。

公園内での使用

公園

自宅敷地内

自宅敷地内

公共施設(体育館など)で事前に許可をとっての使用

公共施設

イベント会場で事前に許可をとっての使用

イベント会場

私有地(自社工場敷地内移動用としての使用)

自社工場・私有地

 

初めてご使用になる際には、プロテクターを着用してください

特に立ち乗り型のバランススクーターを初めてお使いになる方はヘルメットや肘・膝を守るプロテクターを着用してご利用ください。

安全のためプロテクター着用

 

その他注意事項

  • 公園内での使用の際には、周りに気をつけて安全にご使用ください。
  • 初めて使用する際は、近くに捕まる場所、補助で一人支えてくださる人がいると安全に練習をすることができます。
  • その際慣れるまではプロテクターを必ず着用してください。
  • また、使用後にタイヤやフレームについた汚れを布巾などで拭き取るようにしてください
  • フレームの劣化などを防ぐことができますのでこまめなメンテナンスを推薦しております。
    (立ち乗り型バランススクーター等の精密機器などは、水洗いすると故障の原因になる可能性がありますので布巾をご利用ください)

 

 

KINTONEに関するよくあるご質問をまとめてありますのでこちらもご参照ください。

Share this post