現在、セグウェイで公道を走るためには法律上いくつかの条件が必要で、一般的に走ることはできませんが、全国に体験できる施設が数多くあります。 セグウェイに乗ってみたいという方におすすめの施設をご紹介します。 冒険の森 inいとしろ 『フォレストセグウェイツアー』(奈良県) 林間の道をセグウェイで走れる自然体験型のツアーです。 30分ほどの講習と乗車練習があるので、初めて乗る方も安心してセグウェイを体験することができます。 ツアーの時間も30分と長く、自然の中セグウェイを楽しむことができるおすすめの施設です。 大阪、名古屋、三重、和歌山からのアクセスも良好なので、関西にお住まいの方や、お近くに行かれる際には、是非立ち寄ってみてください。 はままつ フルーツパーク ときのすみか 『セグウェイ』(静岡県) 年間15種類ほどのフルーツが収穫でき、採った分を量り売りしてくれるフルーツパーク ときのすみかでもセグウェイを楽しむことができます。 15分ほどの講習のあと園内周遊するコースになっているので、家族でお出かけにピッタリの施設になっています。 セグウェイ シティガイドツアーinつくば(茨城県) 現在、セグウェイで公道を走ることは難しいのですが、日本初の公道を走ることができるツアーがシティガイドツアーinつくばです。 こちらのツアーはつくば市が「モビリティロボット実験区」の認定をうけたことにより、公道実験の一環として実現したものになります。 一足先に、街中をセグウェイで走ってみたいという方におすすめのツアーです。 セグウェイツアーin石垣島 バンナの森(沖縄県) 壮大な自然の中、セグウェイに乗ることができるがセグウェイツアーin石垣島 バンナの森です。 沖縄県営バンナ公園の中の森林浴や野鳥の自然観察に適した環境の中、楽しむことができます。

セグウェイが体験できる施設まとめ

今後、セグウェイは一般的に公道を走れる乗り物になる可能性があります。 ご案内したように、つくば市では公道を走る実験がすすめられ、過去にはお台場でも公道実証実験が行われました。 現在各メーカーもセグウェイの更なる性能の向上のため研究がすすめられています。 実際、持ち運びができるような、一輪車型やミニセグウェイも登場しています。 近い未来、セグウェイが新たなる移動手段として公道を走行する姿を目にすることができるかもしれません。 → ミニセグウェイの商品詳細はこちら