ミニセグウェイ壊れた!動かない!時の対処法

KINTONE公式ブログへようこそ。

ますます注目をあつめているミニセグウェイ。街で見かけたり、友人知人が乗っているのをみて購入したい方からの嬉しいお問い合わせが増えています。

初期不良?!カスタマーに連絡する前に確認

購入後、やっと手にいれた商品に不具合があるとテンションさがってしまいますよね。

今回はお問い合わせで一番多い内容をご紹介します。

Q.商品の電源をいれてもつかない。

A.ステップ台が平行になっていない場合、電源がつかないことがあります。まずは、ステップ台を平行の位置に戻しましょう。手順は下記になります。

1、電源消した状態で、ステップ台を平行の位置に調整する。

2、電源長押しし、「ピッ!」と音がしたら手をはなす。5秒ほどすると赤いランプが点灯して動かなくなるので電源消して再起動する

3、電源を起動し直すと設定した向きに調整可能

製造元の関係で、KINTONE オフロード・KINTONEクラシックのみの対処法になります。

Q.どちらを前にして乗ればいいの?

A.KINTONEロゴが入っている位置を前にし、撮影をしておりますがとくに前方・後方ございません。
どちらから乗っていただいても問題なく作動します。

Q.こどもは乗れるの??

A.はい、乗れます。しかし、センサーの関係で体重20Kg以上ないと感知せず作動しません。また乗れる体重であっても慣れるまで大人の補助と怪我防止のプロテクター・ヘルメット着用を推奨させていただいております。

各製品の体重制限一覧はこちらで確認できます。

KINTONEには他にも3輪でのれるKINTONEGearや電動キックボードもあるのでカスタマイズ・他の商品で一緒に楽しむこともできます。

Share this post