ミニセグウェイの発火事故?!粗悪品に要注意

ミニセグウェイは持ち運びやすいサイズ感と誰でも簡単に乗れることでメディアでも話題になっています。欲しいけれどミニセグウェイは故障したら修理に出せるの?調べると「ミニセグウェイ発火」の記事もあり、安全性に不安があって購入するのに躊躇している方もいらっしゃると思います。

ミニセグウェイ発火?!爆発事故とは…

海外では、当たり前に乗られているミニセグウェイ。

アメリカ発祥でジャスティンビーバーが愛用していたことで有名です。

人気がでて一気にブームになったのもあり明確な安全基準がないまま、リチウムイオンバッテリーに問題がある多くの粗悪なコピー商品が販売されていた事が原因です。発火により家の全焼・怪我など多くの火災事故をおこしてしまいました。

安全性が確認された商品って

KINTONE製品には過充電防止機能付きのバッテリーが搭載されています。夜寝る前にKINTONEの充電して次の朝KINTONEを持ってでかけたい方でも安心してコンセントにさしっぱなしにできます。

また、KINTONE製品は法律を守って製造もしくは輸入された「特定電気用品」に表示されるPSEマークを取得しています。(PSEマークについてhttp://www.jet.or.jp/consumer/pse/)

安心の保証サービス

KINTONE製品はお客様に安心してご利用いただけますようメーカー保証を設けております。

万が一の初期不良にも、半年間の修理保証がついています。日本語説明書もついており、購入前にマニュアルをみたい方のために公式サイトに製品マニュアルを掲載しております。

 

Share this post