About us

KINTONEとは

「人類の移動を超スマートに」をビジョンに電動モビリティ製品の企画、開発、製造、輸入、販売を行っている会社です。

ジャスティン・ビーバーなど多くのセレブが乗って話題になったミニセグウェイを2015年にいち早く日本に紹介しました。

累計出荷台数は40,000台を超え、多くのお客様にご愛用いただいています。

2018年に株式会社アースシップより株式会社KINTONEとして分社独立いたしました。

 

電動モビリティ時代を見据えて

我々はただ電動モビリティ製品を販売するだけの企業ではありません。来たるべき電動モビリティ時代の未来を見据えています。

2019年よりクラウドファンディングを活用して、公道を走れる電動モビリティ商品として様々な商品をプロデュースしています。

 

・2019年 : 電動トライク「Kintone Trike」を販売、2450万円の支援を獲得

・2019年 : 公道走行可能な電動キックボード「Kintone α GO(アルファゴー)を販売、約2700万円の支援を獲得

・2020年 : 公道走行可能な完全電動自転車「Kintone X」を販売、約1400万円の支援を獲得しました。

 

人類の移動を超スマートに!

- KINTONE

バッテリー交換も可能な万全のアフターサポート体制

リチウムイオンバッテリーはどうしても寿命がありますが、KINTONEはバッテリーも交換可能です。新品の走りがよみがえります。

KINTONEが販売する商品にはすべて保証がついています。また保証期間外でもお客様の愛着がつまったマシンをできる限り修理して再活用いただけるように体制を整えています。

 

*商品の状態によりお受けできない場合もございます。予めご了承ください。

 

x