最大30%オフ!

最大出力2000W!
最強のポータブル電源
Kintone Bull
予約開始キャンペーン

電動モビリティの日本メーカーであるKintoneは、今まで多くの電動モビリティを販売してきました。そして、多くのお客様から

 

「もっと気軽に、屋外で電動モビリティを充電したい!」

 

という声を頂きました。

そこで、今回、我々Kintoneは、世界最強レベルのポータブル電源を販売開始する事となりました。その名も・・・

 

Kintone Bull

 

です。

Kintone Bullの予約販売開始は4/23からとなっております。(発送開始は7月末頃を予定しています)

今回、予約販売開始キャンペーンとして先着30名様に限りまして

 

30%オフ

 

のクーポンをお配りしています。

クーポンの取得方法はKintoneの公式LINEアカウントに登録してもらうだけ!
ぜひ今すぐクーポンをGETしてください!

Kintone Bull
Concept Movie

コンセントを持ち出そう!

自宅の壁にある"コンセント"

あれを持ち運べるようになったら、とても便利になるとは思いませんか?

 

(これです・・・)(我が家のコンセントです・・・)

電気は生活に不可欠です。

何をするにも電気が必要。

しかし、基本的にはコンセントは壁についているもの。外にでると使えません。

しかしながら、外でもコンセントを使いたい場面はとても多いのでは?

例えば・・・

  • アウトドア/キャンプ場
  • 公園でのピクニック
  • 庭などでの軽作業(DIYなど)
  • 屋外での撮影
  • 車の中
  • 移動店舗(屋台など)

様々な場面で、電気が必要になってくるかと思います。

そこで、今回、電動モビリティを長年開発してきたKintoneが、満を持してご提案するのが、最強のポータブル電源「Kintone Bull」です。

他社製の商品の追随を許さない、圧倒的な性能を、ポータブル電源に詰め込みました。

他社のポータブル電源では実現できないことが、Kintone Bullなら実現できます。

Kintone Bullは
なぜ最強なのか?

Kintone Bullが最強のポータブル電源であるポイント

 

  • 最大2000WのAC出力
  • 容量2000Whの大容量
  • ACコンセントを6つ搭載し、最大17個のデバイスを同時充電可能
  • 最速5時間で満充電可能
  • 最高の安全性能

 

最大出力2000W!
使えない家電はありません

Kintone Bullは6つのACコンセントを搭載しています。(ACとは壁のコンセントから出てくる交流電流のこと)

その6つのコンセントが最大2000Wまで出力が可能です。

この部分がKintone Bullの最大の特徴になります。

Amazonや楽天で販売されている一般的なポータブル電源のほぼすべての出力は、最大500W程度になります。

 

 

 

500Wの最大出力ですと、電気を供給できない家電も多いです。

 

例をあげます

一般的なポータブル電源で使えない家電

 

  • 電気ポッド 700W
  • 電気ケトル 1250~1450W
  • 炊飯器 1100W
  • ホットプレート 1300W
  • 卓上IHコンロ 1000~1400W
  • 電子レンジ 1100~1400W
  • トースター 1000~1300W
  • コーヒーメーカー 600~800W
  • ドライヤー 1200~1400W
  • セラミックヒーター 1000~1200W
  • 電気ドリル 650~860W
  • 木工用丸ノコ 1150~1450W

その他、多くの家電を使うことができません。せっかく、外で家電を使おうと思ってポータブル電源を持ち出したのに、多くの家電は使えないという状況だったのです。

 

ところが、Kintone Bullは違います

 

最大2000Wの出力まで対応しているので、ほぼすべての家電を使用することが可能です。

 

 

 

 

例えば下記のようなことを実現可能です

キャンプ場でホットプレートを使って簡単BBQ

 

 

庭先で電動ドリルや丸ノコを使ってDIY

 

 

車の中で電子レンジや電子ケトルを使った車中泊(ドライヤーも使えます)

 

 

家のコンセントを使ってできるほぼすべてのことができるようになります。

さぁ、Kintone Bullで様々なことを実現しましょう!

 

容量2000Wh
使い切れないほどの電力を

Kintone Bullは最先端の素材「リン酸鉄リチウム」を利用し、高密度の電力保存を可能にしました

なんと2000Whの電力を保存することができます

2000Whを、よくモバイルバッテリーの容量などで使われているmAhに換算すると、約540,000mAhになります。

つまり、10000mAhのモバイルバッテリー54個分の電力が、Kintone Bullに詰まっているのです

 

(このモバイルバッテリー54個分)

 

2000Whの電力があれば、以下の家電がどのくらい使えるでしょうか?

 

  • 50インチTV(110W) 21時間-25時間
  • コーヒーメーカー(600W) 660杯
  • MacBook Air(49wh) 30回以上充電
  • iPhone(10Wh) 165回以上充電
  • Tesla(16A) 20km走行
  • 電気ドリル(900W) 1.6 - 3.2時間
  • 電動丸のこ(1400W) 1.1 - 2時間
  • プロジェクター(65W) 29時間
  • ドローン(60Wh) 20回 - 30回充電

 

これだけの容量があれば、緊急時・災害時にも非常に役立ちます。
もしものときの備えにも、Kintone Bullを。

 

最大17個同時充電
6つのACコンセント搭載

Kintone Bullには多くの充電ポートがあります。

いや・・・多すぎるくらいです。あなたの充電ニーズのすべてを満たせることでしょう。

 

  • ACコンセント 6個
  • 15Wワイヤレス充電 2個
  • 60W PD USB-C 急速充電ポート 1個
  • USB-Aポート 4個
  • 12V/3A DCポート 2個
  • 12V/10A DC シガーソケット 1個
  • 12V/25A RVポート 1個

合計17個のポートで充電が可能です。

 

 

多様な充電方法
最速2時間で急速充電も可能

Kintone Bullはいろんな方法で充電できます。

 

  • ソーラーパネルから
  • AC電源を使ってコンセントから
  • 車のシガーソケットから
  • 発電機から

 

特にソーラーパネルからの充電は本当にエコ。
Kintone Bull オプションのソーラーパネルを用いると、最大で700Wの充電が可能(※)。3時間半で満充電することが可能です。
※4枚連結時(ソーラーパネルからの充電は、気温、標高、天候、向きなど様々な要因に左右されます)

 

 

壁のACコンセントから充電可能で、充電時間は約5時間です。

また、ACコンセント(400W)とソーラーパネル(700W)を組み合わせることで、最速で2時間から2時間半の超急速充電も可能です。

 

安全性に優れた
リン酸鉄リチウム搭載

Kintone Bullの内部バッテリーセルは

リン酸鉄リチウム(LiFePO4)イオンバッテリー

を使用しています。

 

 

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーの特徴

安全性が非常に高い

リン酸鉄リチウムは、熱分解温度が高く、熱安定性や安全性に優れています。Kintone Bullに搭載されているバッテリーセルは、厳しい試験を通過したセルを使用しています。

 

充電サイクルが長い

Kintone Bullに搭載されているリン酸鉄リチウムイオンバッテリーは、1500回充電と放電を繰り返しても、80%以上の性能を維持することができます。(もちろん1500以上繰り返して使用することが可能です)

他のポータブル電源が使用している一般的なリチウムイオンバッテリーの充電サイクルは500回です。

 

自己放電率が非常に低い

Kintone Bullが使用しているリン酸鉄リチウムイオンの自己放電率は月に1%です。使用しなくても、月に1%しか放電しません。ですので、災害時に使えない!!ということはありません。

※保管する環境(主に室温)によって変動します

 

安全性能をこだわり抜きました

ポータブル電源は、高密度のバッテリーを用いるため、安全性能が極めて重要です。

Kintone Bullは上記のようにリン酸鉄リチウムイオンバッテリーを採用し、安全性能を高めました。

さらに、安全性能を極限まで追求し、以下のことも行っています

 

最新のBMSを搭載

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーを多く搭載するKintone Bullには、最新のBMS(Battery Management System:バッテリー管理装置)が組み込まれています。BMSによって、ショート防止、過電流防止、過電圧防止、過熱防止、過充電防止、サージ防護などが可能になります。

 

1000項目以上に及ぶ製品テスト

Kintone Bullは製品1つ1つに対して、1000項目以上の検査を実施しています。検査内容は、振動テスト、温度変化テスト、長時間熱耐性テスト、騒音テストなどです

 

様々な認証を取得

Kintone Bullは世界各国の様々な認証試験に合格しています。(PSE, CE, FCC, UL, UN38.3, RoHS)

 

 

 

タッチパネル搭載

Kintone Bullはタッチパネルを搭載しています。タッチパネルを操作することでKintone Bullのあらゆる機能を使うことができます。

またタッチパネルには電流、電圧、電力、充電状況、温度など様々な情報が表示されます。

Kintone BullにはECOモードが備わっています。50W以下の出力が4時間以上続くと、自動的に電源がOFFになるので、電源停止忘れを防止できます。

 

 

 

静かなポータブル電源です

Kintone Bullは超静音ファンを搭載しています。このファンのおかげで、Kintone Bull内部の温度を適切に保つことができます。

他のポータブル電源に搭載されているファンの中には、ものすごくノイズが大きいものがあります。車中泊で使っていると、ファンがうるさくて眠れないレベルのポータブル電源もあるのです。

 

Kintone Bull スペック

製品名 Kintone Bull

重量 27.5kg

サイズ 420*280*386mm

電池容量 2000Wh

電池 リン酸鉄リチウム

電圧 42V - 58.8V

充電サイクル 2500回以上

作業温度 0℃ - 40℃

保管環境 -10℃ - 45℃

作業湿度 10% - 90%

認証 PSE, UL, CE, FCC, RoHS, UN38.3, MSDS

定価 239,800円(税込)

 

日,月,火,水,木,金,土
1月,2月,3月,4月,5月,6月,7月,8月,9月,10月,11月,12月
在庫残りわずか
カート

カートは空です

ショップへ戻る

備考欄 備考欄を編集
ギフト包装を追加
クーポンを追加

ギフト包装(500円)も可能です

ギフト包装を追加

クーポンを追加

クーポンコードを入力してください